ストレングスファインダー目標志向、達成欲、競争性と亀田興毅引退

あの亀田興毅選手が引退!

 

ボクシングで有名な亀田三兄弟は

一時期はメディアをにぎわせましたが、

悪役キャラみたいな感じになってしまい

結果的に嫌われ役になってしまいました。

 

オラオラ系すぎたのかな~とも思いますし

競争性とかが強く出過ぎたんでしょうね…

 

ただ色々と言われてますが実績はすごいです、

世界チャンピオンで3階級制覇ですから。

 

それにも関わらず周囲に誰もいない

バッシングをされてしまうのは、

ストレングスファインダーで言うと

目標志向、達成欲、競争性などが原因です。

 

このあたりは欲望タイプの属性で

行動力はありますが目標達成のために

周囲を犠牲にする傾向があるんですよ。

 

また競争性が強いとライバル心を出して

戦えるのでボクシングでは強いです、

勝ち負けが明確に決まる上に格闘技ですから。

 

競争性が強い人は相手を

蹴落としてでも出世しようとしますが

ボクシングだったら殴り倒さないと

勝負には勝てませんからね。

 

なので成功をつかみとるスピードは

他の属性の中でもダントツですが

周囲に誰もいない状態になりがちです。

 

目標達成が最優先事項になる

私の場合は競争性は19番目ですが

目標志向は5、未来志向は6、達成欲は9番目です。

 

なので目標達成のために必要なこと

例えばアフィリエイトの場合だったら

記事更新などの作業はガンガン出来ます。

 

逆に自分の趣味の時間を削ったり

家族との時間を減らして作業時間へ

あてようとする傾向があります(汗)

 

これは目標達成系の強みが悪く働き

ゴールへ向かうために関係ない物は

優先順位が低くなってしまうからです。

 

そのため良い面としては目標達成のため

最優先ですべきことをやるので成功します。

 

ただお金持ちになったのは良いけど

なんのために…みたいな感じで

むなしくなる成功者もいます。

 

最速最短でゴールを目指すために

家族、友人、趣味などを犠牲にしたからです。

 

周りに時間を使うことが大切

なので目標達成のためにすべきこと以外に

家族、友人のために遊ぶ時間を作ったり

息抜きのために趣味の時間を持つこと

結果的に良い方向に働きます。

 

そう言うことをやってると

時間がめちゃくちゃもったいない気がします、

でもその遠回りこそが良いんです^^

 

まあ抵抗感があるのは分かりますけどね~

私が目標志向、未来志向、達成欲があるから

どうしても目標達成を優先してしまうので(^▽^;)

 

でも意識的に家族との時間を増やしたり

趣味のロードバイク、アイドルなどを

楽しむことで好循環が生まれてます。

 

こう言った一見するとムダだったり

遊びと思えることをすることによって

精神的にリラックスできますし、

新しい発見があることも^^

 

無理して頑張りたい気持ちは分かりますが

そこをあえて~と言う感じにすると

今までとは違ったモノがみえます。

ストレングスファインダーを受けたけど、活かし方がわからない人へ↓

クリック⇒ストレングスファインダーの活かし方や活用が出来ないあなたへ

 

無料メール講座

stockfoto_14612875_S

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ