目標志向、未来志向、達成欲がないとやる気でない ストレングスファインダー

あなたのやる気スイッチが入らない理由!

 

今まで購入者さんを教えてると

作業量が少ない、やる気がない人の

モチベーション維持に苦労します。

 

「なんでこの人はやる気がないんだろう?」

こんな風に思うことも今までありましたが、

ストレングスファインダーを学んだことで

行動タイプの強みが下位なんだと分かりました。

 

モチベーションが上がらない人の特徴

やる気がでない、行動力がない人は

 

・未来志向
・目標志向
・達成欲

 

このあたりの強みが下位の可能性があります、

逆にこのあたりが上位資質だと

行動力があるんですよね^^

 

34の強みを全て解放した記事で書きましたが

私は目標志向が5位、未来志向が6位

達成欲が9位なので行動力があります。

 

・内省
・慎重さ
・学習欲
・収集心

 

このあたりが強みだと

勉強はめちゃくちゃ好きだけど

慎重スキルが発動して腰が重い

内省スキルが爆発して考えすぎて

行動が出来ないと言うパターンになります。

 

こう言う人はモチベーションが上がらず

やる気スイッチが入らないように見えますが、

 

ストレングスファインダーをマスターした

私はこの人は行動系の強みが下位で

理性系の強みが上位なのかな~と考えるので

優しく指導が出来るってわけです^^

 

サポートが楽になった

この人は自分と違って目的志向がない

ようするに自分が社交性がないのと同じで

この人は目的達成のためにガンガン出来ない。

 

そう考えたら指導するのが楽になります^^

 

人それぞれ長所、短所があるわけで

たまたまその人は行動系の強みが弱いだけで

他になにかしらの強みがあるわけですから。

 

ただ私はストレングスファインダーを

勉強する前から四魂の窓による

人間分析も勉強してましたし、

ウェルスダイナミクスも受けてるので

性格診断テストは詳しかったです。

 

なので相手がどう言うタイプか考え

指導をすることは昔から出来てました。

 

でもほとんどの人はコレが出来ないので

自分の成功体験をベースにサポートします、

すると自分と同じタイプの人は良いけど

反対属性の人だったら上手く行きません。

 

これに対して指導者は厳しい言葉をいうから

心が折れてアフィリエイトを止めるみたいな(汗)

 

これがストレングスファインダーを学ぶと

タイプ別に相手に合った指導が出来るので

良い濃いサポートが出来るな~と^^

 

行動系の資質がない人へ

目標志向、達成欲、未来志向がなく

やる気スイッチが入りにくいので

モチベーション問題で悩んでる方。

 

内省、慎重さが上位なので

考えすぎて腰が重くなる方の中で

ストレングスファインダーをマスターした

かずぱんからアドバイスを希望する方は

以下のお問い合わせフォームより

強みの5項目を連絡してください↓

⇒かずぱんのアドバイスを受ける

友だち追加

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ