情報商材アフィリエイト実践で稼げないのは強みを生かせてない?

自分の強みってなんだろう?

 

私の妻は掃除をほとんどしなくて

たぶん週1でもしないくらいの勢いです

なので気になった時は自分でやるようにしてます。

 

専業主婦だとこまめにやるようですし

掃除屋みたいにお金を取る業者もありますが

どっちにしても好きで掃除を

やってるわけじゃないと思います。

 

でも潔癖症の人って無意識レベルでやるので

掃除で勝負したら勝てないと思うんですよ、

テレビで見るお掃除芸人みたいな感じで

ナチュラルボーンな人っていますから。

 

そういうモノが必ず

自分の中にもあるはずなので

それに気付いてビジネスに

使えたら最強なんですけどねー

 

無意識の強みを生かす

例えば私なら常に考えてるし、

ビジネスとか関係なしで

本をガンガン読んだりします、

年間100冊以上は読んでますから。

 

逆に元々は人見知りだったので

コミュニケーションは気を使うので

無意識で出来る社交性のある人は

うらやましいなーと感じます。

 

やはり無意識が最強なんで

意識してやってる人は80点が限界でも

無意識でやる人は100点までいけるみたいな。

 

そういうモノに気付くまで私はかなり遠回りしましたが

みなさんは早く見つけて欲しいですね(^_^)ノ

 

スキルを情報商材アフィリエイトへ活かす

例えばちゃんとしたプロモーション動画なら

3分のやつで10万円以上とからしいです。

 

またセミナーの動画編集なら20万円以上とか

ブログのヘッダー作成も1つ5万とかで

ホームページでも業者に頼んだら

50万円以上ですからねー

 

こんな感じでWEBスキルは武器になります。

 

私はデザインに興味ないのでやりませんが

好きな人だったら勉強したら強みになります(^_^)ノ

 

またIT系の人いわくプラグインの作成は簡単らしくて

やろうと思えばかなりのことが出来るらしいですが

私からするとサッパリなので

お金を払ってやってもらうことになります。

 

自分にとっては普通すぎて

その価値に気付いてない人って多いので

もったいないなーと感じますね(^^;)

 

自分が向いてないことをやるのって

水泳の才能がある人がサッカーをやって

「なんでオレはダメなんだ」

言ってるようなイメージです。

 

たしかにサッカーの練習を頑張れば

60点くらいならまでは引き上げれるでしょうけど

本当に才能のある人には敵わないみたいな。

 

ただ自分が何に向いてるかわからないので

色々なやってみるのも一つの手になりますが

アフィリエイトだと全てのジャンルをやると

時間がめちゃくちゃかかりますからね(^^;)

 

私はほぼ全部のジャンルを試しましたけど(笑)

 

でも人間分析とかをもっと早い段階でやってたら

人生変わってただろうなーと思います。

 

ストレングスファインダーの

自己分析の記事はこちら↓

⇒かずぱんの強みベスト5

友だち追加

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ