理想の自分や将来像をアニメや漫画から診断する方法

1980~1990年代アニメ、漫画で考えるビジネスの目的と目標

 

動画を見てもらえたら分かりますが

自分が子供の頃に好きだった

アニメ、漫画、映画のキャラから

将来像や理想像を見つけることが出来ます。

 

ちなみに私の場合は以下のような感じで

 

・幽遊白書(飛影)
・ハンターハンター(キルア)
・烈火の炎(水鏡凍孝也)
・はじめの一歩(宮田一郎)
・シュート(神谷篤司)
・ナルト(サスケ)

 

私の場合は典型的な主人キャラ

ドラゴンボールでいう孫悟空

ハンターハンターのゴン

ワンピースのルフィのような

ヒーロータイプのキャラよりは

クールなキャラが好きです^^

 

当然、人によって違いますので

悪役キャラが好きだったり、

ヒーローキャラ、脇役、情に厚いなど

好きなキャラクターは違うはずです。

 

キャラの共通点を考える

先ほどの漫画、アニメのキャラの共通点ですが

パッと思いつたのは以下のようなモノです。

 

・知的、理性的、クール、冷たい
・内に秘めた闘志、怒る時は怒る
・人とあまり関わらない
・喋ることが少ない
・美しさ、スタイリッシュ

 

このような感じの共通点が出てきました。

 

これらのことから自分がなりたい

理想像、将来像と言うのが見えてきます。

 

それなのに私がいわゆるお金持ちにありがちな

フェラーリ、高層マンション、良い女みたいな

典型的な金持ち像を目指したら苦しくなるんですよ。

 

チグハグ感と言いますか

歯車がかみ合ってない感といいますか…

 

でも周りの人をみてるとこんな感じで

本来、自分が目指してる方向性と違った

道を選んで稼ぎは出たけど苦しいと言うか

なんだかモヤモヤ感があると聞きます。

 

なのであなたはキッチリとワークをやって

自分の目指す方向性に進んでくださいね^^

明らかに方向性が違う人はヤバい

明らかに自分の理想像と

ブレてる人生を歩んでる人

ちょっと考え直した方が良いですね~

 

例えば私がドラゴンボールの悟空

スラムダンクの桜木花道など

明るくて感情の起伏が大きいキャラみたいな

人生を歩もうとしたら苦しいでしょうね。

 

逆にそう言う人が自分を押し殺して

私みたいな人生を歩むのも辛いはずです。

 

でも仕事に関しては自分の方向性と

真逆って人もいると思います、

私みたいなタイプなのに営業してるとか

感情表現豊かなのにずっと一人でやる仕事とか。

 

でもアフィリエイトでは自分の強み

方向性に沿ったことをして欲しいですね^^

 

自分の方向性をビジネスに生かす

自己分析をあまりやらない人は多く

就職活動の時に一度やったくらいで

それ以降はやってない方が多いです。

 

しかしながら自分のことが分かってないと

ネットビジネスをやる時になにが向いてて、

なにが向いてないのか分からないんですよね。

 

私自身も前は意識してませんでしたが

最近は強み、弱みを知った上で

自分に合ったことをした方が

稼ぎやすいことが分かってます。

 

なのでコミュニティーメンバーさんには

自分の強みを生かしてもらう形で

今後の方向性を決めてもらってますので^^

 

自己分析は色々とありますが

個人的にはさあ才能に目覚めようの

ストレングスファインダー

精度が高いので良いと感じます。

 

この人間分析については

以下の記事で書いてますので

クリックして読んでください↓

ストレングスファインダー診断で34の強みを解放

友だち追加

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ