2016年の新年の目標設定の書き方は数値派?プロセス派?

アフィリエイトで月50万円みたいに

数値で目標設定を書いた方が良い人もいますが

「●●をやる」みたいにやることやプロセスを

2016年の目標にした方が良い人もいます。

 

1.ゴールを決めて逆算で計画する
2.計画を立てたら最後までやる
3.数値目標の方が燃える

 

このような人は世の中の自己啓発書

目標達成本に書いてるように

新年の目標はダイエットで10キロやせる

みたいな感じで明確にしてOKです^^

 

プロセス派の人へ

ところがどっこい先ほどとは

逆という人もいるんですよね~

 

・ゴールを決めて逆算でやるのが苦手
・途中で目移りしてしまう
・数値目標は好きじゃない

 

こう言うタイプの人は具体的に

数値目標を立てるんじゃなくて

2日に1回ランニングをするみたいな感じで

結果じゃなくてやることを決めた方が良いです。

 

ランニングをしたらやせるので

具体的に数値目標を立てなくても

結果的には達成できる感じですね^^

 

やらないことを決める

先ほどのような人は

「やらないこと」を先に決めて

一度決めたところまでは最後まで

キッチリやり通すようにしてください。

 

私もですが色々アイデアが出るし、

アレコレと試したくなります、

また趣味も色々と手を出したくなるんですよ。

 

こう言うタイプはパワーが分散するので

やらないことを先に決めてください、

つまり優先順位の逆で、

やらないことの順位を決めるみたいな。

 

それで途中で他にやりたいことが出来ても

最初に決めたところまでは投げ出さず

最後までやり抜くだけで変わります。

 

途中で目移りしてアレコレやって

なにもモノにならない人のことを

ノウハウコレクターと言いますので(;^ω^)

 

あなたはどちら?

先ほども書いた通りタイプによって

月50万とか金額ベースの目標設定が向く人

自由な時間を手に入れたいとか金額ベース以外の

ライフスタイルを目標にした方が

ダンゼン上手く行く人がいます。

 

私の場合は金額ベースよりはライフスタイル

将来こういう風にしたいみたいと言う

目標設定にしてますが成果は出てます^^

 

こっちの目標設定が向く人もいますのでー

 

【目標志向タイプ】

・ やるべきことを決めて逆算思考でやる
・金額ベースで具体的に目標設定

 

【プロセス重視タイプ】

・やらないことを決めて途中でブラさずやる
・金額以外のビジョンなど抽象的に設定

人によって目標志向タイプなのか

プロセス重視タイプなのか

どちらが合うか違いますのでー

ちなみに世間的に売ってる

目標関連の本は目標志向タイプ向けなので

プロセス重視タイプの人がやっても

上手くいかないことがほとんどです。

 

本でたくさん勉強してるはずなのに

どうも上手くいかないという方は

2016年新年の目標設定の書き方は

今までとは違ったアプローチにしてみてください^^

友だち追加

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ