プロスペクト理論から学ぶモチベーション術、目標が持てない人へ

アフィリエイトで稼ぐために

記事作成など作業をしようと思うけど

なかなかやる気が出ない人

お小遣い稼ぎていどでやっている、

なんとな~く稼げたら良いくらいの気持ちで

取り組んでるケースが多いと書きました。

 

詳しくはこちらの記事で前に書いてます。

アフィリエイトで稼げない原因

 

本当に叶えたい、欲しい物がある、

心のそこから願ってるモノがあれば

モチベーションとか関係なくやります。

 

おこづかい稼ぎだとやる気が出ないけど

子供の手術代、会社が嫌すぎて辞めたいなど

お金がどうしても必要な理由があれば

モチベ関係なく死にものぐるいでやります。

 

ようするに尻に火がついた状態です。

 

ただこういうのがないって人もいて

多少稼げるようになると満足する人もいます。

 

それはそれで現状維持モードに

切り替えるでもありですが

「もっと上を!」みたいな気持ちはある。

 

だけども強烈なモチベーションの源泉がないから

やる気が出ないって人がいるのは事実です。

 

プロスペクト理論

それで新しいアプローチですが

基本的に人間は得することより

損する、失うことの方を嫌がります。

 

これを損失回避性、プロスペクト理論と言います。

 

1.絶対50万円が当たるくじ
2.半分の確率で100万円が当たり、残りはハズレ

 

この場合はほとんどの人は

絶対に50万円もらえるチャンスを

失いたくないと思い1を選ぶという

実験結果があるんですよ~

 

コレと同じで人は生活レベルを上げる時より

下げた時の方が苦痛感を感じます、

先ほどのプロスペクト理論でいう

失うことの方が苦痛と感じるからです。

 

プロスペクト理論を応用した目標設定

ここまでの話を踏まえると

稼げるようになって手に入るはずだった

将来をチャレンジしないおかげで失う。

 

このような視点で考えると

プロスペクト理論をモチベーションや

目標設定に応用することができます。

 

つまり欲しいモノがない、夢がない人でも

「将来の輝かしい未来を失いたくない」

という新しい目標が見つかります(^_^)ノ

 

例えばいま全然稼げてないとして

月10万円稼げるようになったらどうなるか?

どんな生活が自分を待っているのか?

 

その輝かしい未来を努力しないせいで

失ってしまうと考えるわけです。

 

そうすればプロスペクト理論の

損失回避性のおかげで作業できるわけです^^

 

特に稼げるようになった後の将来を

リアルに想像できればできるほど

それを失いたくないと考えるので

モチベーションアップにつながります。

 

お金をどうしても稼がないといけない

欲しいモノがあると言う人は良いですが、

そういったものは特にはないんだけど

アフィリエイトで稼げるようになりたい方

プロスペクト理論を応用した目標設定で

モチベーションアップしてください^^

 

ほかにもモチベーション関連の記事を書いてるので

モチベーションカテゴリー を見てくださいね~

友だち追加

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ