サイトアフィリエイトと特化ブログの違いとは?

一つのジャンルに特化して

サイトを作ることを特化ブログと言い

一つのブログで色々なジャンルを混ぜるのを

ごちゃ混ぜブログという風に呼びます。

 

サイトアフィリエイトで

一つのジャンルに特化して作るのも

特化ブログと呼べるのですが

私の中ではこの二つは別物です。

 

私がいう「特化ブログ」は

ごちゃ混ぜブログの反対なので

アドセンスを主体に稼ぐことになります。

・ごちゃ混ぜブログ
・半特化
・特化ブログ

 

これらはアドセンスで稼ぐイメージです。

 

サイトアフィリエイトとの違い

グーグルアドセンスではなくて

A8ネット、バリューコマースなどの

独自ASPの商品を売っていくのを

サイトアフィリエイトと言います。

 

ニキビとかダイエットの場合

たしかに1ジャンルに特化してるので

特化ブログと呼べなくもないのですが、

これはサイトアフィリエイトなんですよ。

 

ジャンルによっては競合が激しいので

アクセスを集めるのが難しく

アドセンスで稼ぐのには向きません。

 

なので実践するならサイトアフィリエイトを

一から学ぶくらいの気持ちでやらないと厳しいです。

 

逆に趣味で特化ブログを作った場合

ジャンルによりますがごちゃ混ぜブログより

はるかに楽に稼げることが多いです。

 

しかしダイエット特化=サイトアフィリエイトなので

キーワード選定、ターゲット設定、商品選定

被リンク、集めるべき読者層が違います。

 

つまりグーグルアドセンスで稼ぐ場合と

サイトアフィリエイトでは根本的に違うんですね。

 

アドセンスで稼ぐ場合だったら

とにかくアクセス数を集めるだけですが

サイトアフィリエイトはアクセス数が少なくても

購買意欲が高い人を集めたら稼げます。

 

逆をいうとアクセスを集めても

集めるターゲット層を間違えると

クリックされるけど売れない状態になります><

 

まとめ

特化ブログと一口にいうと

一つのジャンルでブログを作ることなので

トレンド、サイトアフィリエイトもそうですし

あなたが見てるこのサイトもアフィリエイトに

特化してるので特化ブログとなります。

 

でもこのサイトは厳密には

情報教材アフィリエイトのブログなります^^

 

トレンドにはトレンドのやり方

サイトアフィリにはサイトアフィリのやり方があり

手法も違うからこそトレンドで稼ぐ教材

サイトアフィリエイトで稼ぐ教材

情報教材アフィリで稼ぐ教材と

細かく販売されてるわけですよ(;^ω^)

 

なので特化ブログと一口にいっても違う

分かりやすい例えで言いますと

 

・フィレオフィッシュ
・てりやきバーガー
・チーズバーガー
・ビッグマック

 

これらは全部ハンバーガーですよね?

 

 

つまり特化ブログと言うのは

 

・トレンド特化ブログ
・サイトアフィリエイトの特化サイト
・情報教材アフィリエイトのブログ
・1つの趣味に絞ったブログ

 

これらをまとめて特化ブログと呼ぶ

1ランク上の抽象度の呼び方になるわけです。

 

なのでトレンド特化ブログのノリで

サイトアフィリエイトをやっても

失敗するってことが言いたかったわけです(汗)

 

餅は餅屋、サイトアフィリエイトは

サイトアフィリエイトの教材で学んでから

実践をするようにしましょうね^^

友だち追加

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ