具体的な数値目標を持った方が達成率は上がる【副業をはじめた理由】

前回ワークで出した抽象的な概念を

達成するために何をするかをタスク化します。

 

私の場合「お金、時間、学び」でした

3つの中で一番ネックになるのが時間です。

 

サラリーマンである以上、

どうしても会社に拘束されますから。

 

やりたいことで時間とお金の制約がきついモノ

私の場合は豪華客船で世界一周が

一番お金が必要になります

妻と私の二人で一番良いグレードでも

3000万円ですから不可能な金額ではありません。

 

ただ180日間の旅なので会社員では無理です、

いくらなんでもそこまで休めません。

有給を使っても2週間が限度です。

 

定年してないなら

退職金もあるし時間もありますが、

体の自由が効かない可能性があります。

なのでどうせ行くなら若い時に行きたいです。

 

また自転車日本一周も各県の観光地を

回るなら2ヶ月以上は欲しいですね、

これも年を取ってからだとキツイので

若い内にはやく行きたいです。

 

また学びの場としてセミナーがありますが、

基本的に東京、大阪開催が多いので、

行きたいのに行けないことが多いです。

 

最近だと沖縄で行われるセミナーがありましたが

金銭的にはクリアしてましたが

休日の関係で断念してます。

 

具体的な数値目標を立てる

これらの話を踏まえて「会社を辞める」

ことが大分類のタスクになります。

 

私は「金持ち父さん、貧乏父さん」と言う、

本の影響でアフィリエイトを始めました。

 

「会社の稼ぎ < 不労所得 = 退職」

このようなことが書かれてる本です。

 

ちなみに不労所得とは不動産、株、起業など、

毎日働かなくても入るお金の事です。

本には書いてませんがアフィリも含まれます。

 

仮に年収700万円は欲しいなら

「700万÷12ヶ月=月59万」と言う感じで

具体的に金額を出しましょう。

 

なんとなくで月50、月100万と言うより

具体的な金額の方が脳への影響度が違います。

 

つまり「思考は現実化する」と言うことです。

※ナポレオンヒルの有名な本です

 

アフィリエイトを始めたきっかけ

私が副業アフィリエイトに

行きついた経緯は以下の通りです。

 

夢を叶えたい

お金、時間、学びが必要

定年まで待てない

会社を辞める必要がある

不労所得がないと路頭に迷う

不労所得を作る必要がある

不動産を買う金はない

株は挑戦したがトントンだった

アフィリエイトに挑戦

 

このような流れになっており

上の流れは20台前半の話です。

 

当時の私でもココまで考えてましたから

なんとなーくで実践してる方を見て、

記事を書きたくなった私の気持ちも

分かっていただけたと思います(笑)

 

ゴールから逆算して計画を立てる

目標が決まった上で稼ぎたい金額、

達成したい年齢を決めないと

何のためにアフィリエイトをしてるのか

焦点がぼやけてしまいます。

 

だからモチベーションが上がらないんです

稼ぎたい理由があるからこそ

日々の作業を頑張れるわけですから^^

 

そしてゴールが決まってるからこそ、

逆算して何をすべきかルートを決めれるんです。

 

 

今回の大分類で重要なのは以下の2点です。

 

1.具体的にいくら稼ぐ必要があるのか?
2.いつまでに稼ぎたいのか?

 

電卓片手に計算して金額と根拠を提示してください

これで月100万とか言えなくなりますので(笑)

 

私と違って時間、学びなどはない、

ただ単純にお金が欲しいだけ。

 

会社を辞める必要もない、むしろ専業主婦だし~

 

このような方もいるでしょうから

まず欲しいモノ、送りたい生活水準などから、

どのくらいお金が必要か計算しましょう。

⇒続きの記事はこちら

無料メール講座

stockfoto_14612875_S

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ