アフィリエイトのSEO対策の情報はどこで調べてる?

SEOには疎いんだけど、どこから情報収集してるの?

このような質問があり、私の解答は以下になります。

SEOについてはググって見つけてるケースが多いです。

なので見つからない理由は、ググってないというのが一番だと思います。

PRIDEはSEOに力を入れてないので、興味が薄く、検索をしないだけかと。
 

現在はサイトアフィリエイトを本格的にやりはじめ、
オールドドメインも実験してます。

するとオールドドメイン関係でもググって調べることが増えました。
 

例えばですが●●さんが詳しいジャンルで言うと●●がありますよね?

私は興味がないので●●の具体的な商品名を知りません、だから検索できません。

なぜなら検索窓に入れるキーワード自体わからないからです。

これと同じでSEOに興味がないと、
検索窓に入れるキーワードがわからないので、
得られる情報も少ないみたいなイメージです。

 

人によっては毎日Googleの公式アナウンスをチェック、
アルゴリズムの変動に目を光らせてる人もいると思います。

これもメルマガで言う、アンテナを立てる話しと同じですねー

私はTwitterにはアンテナを立ててないので詳しくないですし、
以前はサイトアフィリエイトもサッパリでしたが、
今はサイトアフィリエイトにはアンテナを立ててるので、
情報が集まってくるイメージです。

なのでSEOにアンテナを立てれば、自然と情報が集まるかと(^-^)

 

このような感じで回答しました。

当然ながら稼いでる人同士の情報交換もありますが、
それ以外でもググったらけっこう出てくる情報は多いです。

ネット情報を鵜呑みにしない

ただなんでもかんでも鵜呑みにするのは危険です。

私は基本的に、他のアフィリエイターが書いてる情報は鵜のみにしません。

みなさんも鵜呑みしない、疑ってかかるようにしないと、逆に危険です(汗)

実際、数名のメンバーさんとアドセンス広告位置について、
ネット情報をもとにやったら全然ダメだったことがあります。

つまり「上位表示=正しい」と思うのは間違いです。
 

例えばいま私がやってるオールドドメインも、
検索すれば他のアフィリエイターの実験結果がすでにあります。

でもオールドドメインを叩く方向にもって行きたい人は、
意図的に悪い結果を記事にします。

良い方向にもっていきたい人は、良い結果を記事にします。
 

またAさんは上手くいかなくても、自分は上手くいくこともあります。

だから自分で実際に試してるわけです。

まとめ

ここまでの話を最後にまとめてみます。

1 アンテナを立てる、意識すると情報が集まる
2 ネット情報は玉石混淆なので鵜呑みしない
3 Googleの公式見解など、一次情報を優先する
4 実際に自分でも試す

このような感じで欲しい情報を意識しないと、
自分のもとに情報は集まってきません。

意識して情報を集めてもネット情報は、
どれが本当で、どれがウソか分かりません。

なので信頼性が高い情報を信用するようにしつつ、
自分でも実践してデータを見るようにしましょう。

これはアフィリエイトに限らずですよ~
そうしないとテレビ、雑誌、ネットに扇動されますので。

友だち追加

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ