思考停止状態になる理由

なぜ思考力が低下するのか? についてですが、
日本教育のせいってのもありますが、
「自分を守るため」というのが一番大きいです。

アレコレ考えてると生きるのが辛いですし、
サラリーマンだとおかしい規則、風習、不条理なことがあるので、
考えすぎちゃうと精神的に病んできます。

だから「何も考えずに惰性で生きる」という「習慣が身に付く」んです。
 

習慣化するとエネルギー消費が減るので楽です。

就職、転職したばかりのころは、知らないことが多いので頭を使います。

でもそれじゃ疲れるので、仕事に慣れてくると、
徐々にルーティンで働けるようになります。
 

会社は社長を筆頭に幹部社員が経営して、
下働きは経営について考える必要はありません。

それは間違ってる、こっちのやり方の方がいい!

みたいなことを言うような社員は使いにくいので、
言いなりになる社員、イエスマンが出世しますよね?

つまりサラリーマンをやってると、
思考力はいらないどころかあったら損をしたり、辛い思いをします。
 

思考力が低下する=身を守るため=処世術

このような構図になります。

なので思考力を鍛える、ギモンを持つ地からを養うってことは、
サラリーマンが辛くなる、会社を辞めたくなるとイコールになります。

だって会社で働いてたらおかしいこと、不条理なこと、非効率なことばかりですから(汗)

起業するべき?

私の場合、2013年の情報教材アフィリエイトをはじめたころは
会社を辞めたいって気持ちが大きかったです。

そもそも自転車をはじめた理由は、
太陽を浴びる、運動するとうつ病に良いからという理由ではじめたので。

なので考える人ほど精神的には病んでいきますし、
最も考える人の代表格である哲学者の中には、
考えた末、生きる意味がないと絶望して自殺した人もいますので(汗)
 

ただいつでも辞めれるくらい稼げるようになると、
仕事を断ったり、サービス残業をしなくても良くなったので、
自主退職より、リストラされた方が美味しいと思ってます(笑)

大企業なのでリストラだと退職金が1000万上乗せとかもあり得ますし、
家族を説得する必要もないですからね(笑)
 

思考力を伸ばすとサラリーマンは辛くなるので早く稼いで起業するか、
思考力を伸ばしすぎず副業でやるのが良いと思います。

私みたいにメチャメチャするには、空気を読まないスキルが必要なので(笑)

で、元々、考え込むタイプの人は精神的に病んで人もいるので、
考え込まない=思考力を低下させて身を守る処世術を身に付けるか、
アフィリエイトで一気に稼いで辞めるか、
とりあえず会社を先に辞めて体制を整えるかですね~

自分の強みを生かす

これは移動するの話にもつながりますが、
サラリーマンなら思考力がないのは強みだけど、
起業家になるなら弱みになります。

空気を読めないのはサラリーマンではマイナスですが、
斬新なアイデアも出るので商品開発の仕事、起業家なら有利です。
 

競争心はサラリーマンだとマイナスですが、
ノルマのある営業ならプラスだし、起業家にもプラスです。

こんな感じで短所は長所、
結局、輝く場所にいるかどうかではないでしょうか?

つまりサラリーマンとして定年まで働くなら、
思考停止状態の方がストレスが少ないですし、
起業家になるなら頭を使えるようにならないと難しいです。

友だち追加

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ