キャラクターや個性を出して稼げる記事を書く方法

情報をまとめてばかりいると、客観的な情報が多くなります。

そして客観的な情報をまとめただけだと、誰でもかける内容にはなってしまいます。
つまりオリジナリティーがないブログになります。

情報をまとめるだけだと厳しい時代になっており、
主観を入れて書かないと今後はますます厳しくなります。

 

ただ主観を入れたとしても、みんなと同じ主観だと、
結局はコピペリライト扱いになります。

なので周りと違う意見、主張をするようにしてください。
 

例えばベッキー不倫問題のとき、
仲のいい芸能人はベッキーの味方をしてましたが、
オリラジの中田はベッキー批判をしており、
ヤフーニュースで何度も出てました。

みんなと反対のことを言うと自然と目立ちますが、炎上の危険もあります。
 

ただまとめた情報が他のブログと同じ、主張も同じだった場合、
トータルでみたらGoogleにはコピペにしか見えませんよね?

例えあなたの意見だとしても、他のブログをコピペしたように見えます。

なので周りと違うことを書く。

情報か主張か、どちらか、もしくは両方を変えないと差別化できません。

キャラクターを作る

日本人は言いたいことを言わない人が多いので、
いざ主張をしようと思っても出来ない人が多いです。

なので主張ができないって人は、キャラクターを作ってください。

もしくは武器を探して、組み合わせる。
もしくは武器を新しく作ってください。
 

キャラクターについてはアイドルが勉強になります。
「ももち」で検索する動画をいろいろ見ましょう。

パッと見は感情タイプっぽいですが、
バリバリの理性タイプで、めちゃめちゃキャラクターを作ってます。
 

お笑いだとナイナイの岡村隆史は、
プライベートだとめちゃめちゃ暗いそうなので、
テレビに出るときはキャラを演じてることになります。

ダウンタウンの浜ちゃんもテレビだと怖いイメージですが、
調和タイプなのでフレンドリーで周りに気を使ってます。

テレビならまだしも、文章でキャラクターを演じるのは簡単なので、
個性がない人は演じるようにしましょう。

タレントから学ぶキャラ作り

「りゅうちぇる」がいろいろ試して、
やっと今のキャラでブレークしたのは有名ですし、
昔のおバカタレント、いまだと「ローラ」は、
頭はいいけど、わざとバカっぽく演じる人もいます。
 

明石家さんま、タモリみたいに表裏なく、
自分の素で成功できるなら、それが最高です。

なのでなにも考えずに、思うがままに書いて、
アフィリエイト報酬が月100万とかなら良いのですが、
そうじゃないって人は考えないとヤバいです。
 

情報をまとめるだけで良い時代

情報+主張、意見など必要な時代

キラリと光る情報or主張が必要な時代

キーワードによっては情報をまとめるだけでも行けますが、
ライバルが強くなるほどキラリと光る情報、主張が必要です。

将来を見据えてオリジナリティーを出す努力をしましょう^^

無料メール講座

stockfoto_14612875_S

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ