サイトアフィリエイトのドメインエイジ戦略【SEO】

新規ドメインと言うのは、
グーグルから正しい評価をされないので、
検索上位に上がってきずらいのが特徴です。

それでここ最近の傾向として、
新規、中古ドメインに限らず、
正しく評価されるまでに半年~1年はかかります。

昔はオールドドメインを使えば、
すぐに上位表示できる裏ワザもありましたが、
最近はグーグルが賢くなってきたので通用しません。

それでサイトアフィリエイトの場合、
キーワード選定、サイト構築を間違えなければ、
1サイトあたり50記事、1日100アクセスあれば稼げます。
(私が教えてるアクセスでゴリ押す手法ではなく、成約型の場合)
 

つまり1サイトに集中して取り組んだ場合、
空振りか当たりか分かるのに半年以上はかかります。

これだと効率が悪いので、
1サイト50記事をガンガン作っていき、
3ヶ月~半年経過した時点での売り上げでテコ入れを検討します。

作業量にもよりますが、
50記事なら2ヶ月あればかけると思います。

ドメインエイジを貯める流れ

スケジュールのイメージとしては以下のような感じです。

・サイトA 1~2月
・サイトB 3~4月
・サイトC 5~6月

※ココでサイトAをテコ入れするか判断

・サイトD 7~8月

※ココでサイトBをテコ入れするか判断

・サイトE 9~10月

※ココでサイトCをテコ入れするか判断

このような感じでサイトを作っていけば、
新しいサイトを作ってる間に、
前のブログが伸びてくるのでモチベーションが下がりません。

利益を上乗せしていく

成約型で50記事書き半年経過すれば、
上手く行ってる場合、月5万円くらい稼げます。

テコ入れすべきサイトは誘導の最適化、
記事を追加してトータル100記事までもっていけば月10万円超えます。
 

上のスケジュールでいけば、1年で6サイト

単純計算だと1サイト10万×6=月60万円上乗せされます。

ただ1~2個くらいはドカーンと伸びるサイトがあるので、
上手くいくともっと上乗せされます。

こんな感じでキャッシュポイントを積み上げていきましょう^^

一つを作り込みすぎると非効率的

大切なのはキャッシュポイントを積み上げる発想です。

1つのメインサイトに200、300…と記事を入れて、
単純に利益が右肩上がりならいいのですが、
わたしの経験上、記事数を増やしても頭打ちするタイミングがあります。

なのであるていど作ったら次々行った方がいいです。
 

ただそうなると古いサイトを放置気味になるため、
どうしても収益が下がってきます。

完全放置だと全盛期に比べて、
少し収益が下がることが多いです。

過去のサイトを維持しつつ、
新しいサイトを作っていかないと、
自転車操業になり利益が伸びていきません。
 

なので確実に積み上げていく発想が大切です。

仮に1サイト5万だったとしても、
収益をキープできれば6サイト作れば月30万なので、
サラリーマンを辞めても何とか生活できる金額にはなります。
 

先ほど書いたとおり月5万クラスのサイトを
量産しようって発想でやってたとしても、
必ず当たりサイトがでて一つで数十万円稼げます。

また月5万のサイトをテコ入れして月10万にするのは簡単です。

なので積み上げ式のノウハウで、サイトを増やしていく。
 

運営歴2~3ヶ月あたりから伸びてはきますが、
正式には半年~1年は必要という人が多いのでそれを踏まえつつ、
自分の作業量を考えてスケジュールを組みましょう。

4日に1記事しか書けないなら、
1年で90記事なので考える必要はありませんが、
1日1記事書けるなら年間365記事です。

この場合、120記事ずつ書いて3ブログ作るより、
50記事で6ブログ作って、余ってる時間で伸びてるやつをテコ入れした方がいいです。
 

あくまでも成約型のサイトアフィリエイトの話で、
トレンドはこの限りではないので勘違いしないでくださいね~

同じノリでやる人が多いですが(私も最初そうでしたが)、
サイトアフィリエイトとトレンドはやっぱり別物ですので。

 

無料メール講座

stockfoto_14612875_S

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ