間違いに気付き副業で稼ぐ【和佐木坂ラジオ77と78と79】

アフィリエイトかずぱん

和佐・木坂ラジオ077「お金と憲法と大前提を疑う思考法」

・国に守られてる感覚を持つ人が多い
・当たり前のことが視点をズラすと当たり前じゃなくなる
・お金自体に価値はない、みんなの信頼で成り立っている
・そもそも論、理屈を勉強すると世界が広がる
・大衆の性質は古代から変わらない
・客観的、私情、感情をはさまず議論するべき

そもそも論を調べるべきと言うのが大きなテーマで、前回の話に通じるものがあると感じました。

例えばイスラエル、パレスチナ問題とか「わたしたちが正しい場所に花は咲かない」という、木坂さんがおススメする本を読むまでは理解できてなかったです。

いまでいうと舛添要一さんの辞任問題は、多くの人(大衆)は不祥事が原因と思われてますが、そもそも論としては別の問題があります。

 

私の例でいうと骨折しても短期間しか入院できませんでしたが、そもそも論としては長期入院は病院側としてデメリットがあるわけです。

他の例でいうと骨折してるので牛乳を飲んでますが、色んな商品があります。

ただ牛乳には成分調整、乳飲料など種類があり、原材料を見たら書いてます。なので私は何が違うのか調べて、自分にフィットする物を買ってます。

こういうのを細かく調べることをそもそも論を調べる、別の木坂さんの言葉で言うと丁寧に生きる、世界を細かく見るってことになります。

前回の鵜呑みとも通じますが、ちゃんと考えて生きようってメッセージでしょうね。そうしないと流されて生きる、大衆になるので(;^ω^)

Fさんの感想

男性のイラスト

和佐・木坂ラジオ077「お金と憲法と大前提を疑う思考法」

・国と社会が何とかしてくれると思っている
・国家は信用ならないという考えがヨーロッパにはある
・聖徳太子は本名ではない
・そもそも論を突き詰めていく
・メディアの情報操作で大衆は動く

ラジオを聞いた感想は、そもそも論をつきつめていく事が大事かなと思いました。

前回のラジオと被りますが、情報をどう捉えるのか、どう処理するのかは、自分が実際にやってみないと分からないし、そもそもその情報の出どころはどこでどんな背景があってそこに至ったのか。

そこまで深く考えていかないとこれから生きていく上で、メディアや周りの意見に流されてしまい、生き残っていくのがより困難になる気がしました。

昔は、情報が少なすぎて新聞が言っていることが全てとなり、戦争まで行ったのかもしれませんが、現代は逆に情報が多すぎて身動きが取れなくなり、よく目にするテレビや新聞などマスメディアの安易な情報に踊らされてしまうのではないかとちょっと怖くなりました(;^ω^)

和佐木坂ラジオ78回目

アフィリエイトかずぱん

和佐・木坂ラジオ078「イギリスのEU離脱の影響と笑えない日本の状況」

イギリスのEu脱退について
移民よりロボットに仕事を取られる時代
コントロール出来ないことを出来ると思う人が日本上層部にいる
分かりやすく1つ仮想敵を作ると大衆は動く
日本がどれくらい厳しいか調べる
相対的に貧困な人が増えてる

私自身は日本が厳しくなってると言う実感が高校生くらいの頃からありましたが、多くの人は見たくないから蓋をしてるのか、テレビで放送しないからか言っても半信半疑な人が多いです。

今回のイギリスの件も他人ごと、なんで脱退したか調べない人が多いですし。移民問題もメディアは放送しませんが日本でも裏では話は進んでますし、当然、入ってくれば仕事は取られるし問題も色々でます。

最後に木坂さんが言ってますが、自分で調べて、人に伝えて欲しいってのが本心でしょうね~

今の若者はさとり世代とか言うように意外と日本に夢も希望もないことは分かってて、バブル世代は木坂が言う死にゆく世代で、我々のように子供のころ、日本が良かった時期を知ってる人ほど注意が必要ですね(汗)

 

子供のころはみんな疑問を持つ力があるけど、社会がそれを抑圧するから衰えていくそうです。

言われてみたらたしかにで、私の子供は醤油を見て、「なぜしょうゆと言うのか? なぜ黒いのか? なぜ辛いのか?」などなど質問を投げかけてきます。

ただ親、先生は疑問に回答できない、ごまかす、そんなことはいいから勉強しろと怒るわけです。そうやって疑問を持つ力は大人になる頃には衰えていきます。

なので最初は意識して疑問を持つ、調べるを繰り返す、そのうちに疑問を持つ力が伸びて事前と疑問が出るわけですね。

Fさんの感想

男性のイラスト

和佐・木坂ラジオ078「イギリスのEU離脱の影響と笑えない日本の状況」

・EU誕生の秘密
・EUと主権が並行して存在している
・安い労働力の流入がイギリスnEU脱退のきっかけ
・10年、20年後に基本的な労働は機械がやるようになる
・日本もイギリスを笑えない
・何をすれば解決するという単純な話は基本的にない
・横這いはOK!の考えは相対的に貧しくなっている
・4名に1人は貧困
・ずっと走り続けないといけない

かずぱんさんが今まで話してくれたことが多かったと感じます。ずっとやばいと言われていましたが、イギリスのEU脱退で現実的に表面化してきていると感じました。

でも、田舎で働いている私の身の回りでは、そんな危機感を覚えている人が果たして何人いるのか?と思います(;^ω^)

ビックリしたのが、上司が会社の経営分析をしていて「昨年度は横ばいだったからOKだな。」と話していてちょっとビックリしました。う~ん、ウチ大丈夫かな…みたいな。

ラジオで言っているように相対的には貧しくなっているので、経営判断する人達が、そんな感じでいることが既に日本がやばい状態だと感じました。

 

私は正直ある程度稼げるようになったら、楽して生きていけると思っていましたが、全然甘いというかずっと成長する為に、今以上の努力を重ねていかないといけないと思いました。

ホントに会社がなくなっても生きていけるような、蓄えとスキル、メンタルを備えていかないと、今の生活さえも維持できなくなりますね。

会社が本当に潰れるかは別として、危機感をもって毎日を大事に出来る事を一生懸命やるべきだと改めて思います。

和佐木坂ラジオ79回目

アフィリエイトかずぱん

和佐・木坂ラジオ079「成長曲線を描くという本当の意味」

・間違ったことを続けてると上手くいかない、間違ってることに気付いてない
・基本からできるようになって、徐々に出来ることを増やしていく
・並列で処理しきれないなら、直列でやる
・意思力は有限なので使わないようにルーティン化する
・やると決めたらアレコレ考えずやる
・6割くらい(睡眠時間6H)で成功するビジネスモデルを作る、8割(睡眠3H)はふつうはキツイ
・記事を書いてる途中で寝ると翌日書きざるをえない、習慣化すると書くのが苦にならない

間違ったことをやってると上手くいかないし、本人は気付いてないと言うのは、言葉でいうとカンタンなのですが、実際に気付くのは難しいんですよね…そう言う意味ではコンサルなどの指導が大切ですね。

並列で処理しきれなくてアップアップの話は、タイプによりますが調和タイプの人は並列が得意ですが、タイプによっては直列じゃないと厳しいので自分にあったやり方をするのが一番ですね~

意思力、習慣化については知ってる話なので置いといて、やると決めたらアレコレ考えずにやると言うのも言葉でいうのは簡単ですが実際は難しいと感じます。やっぱりやってるうちに「本当に大丈夫かな…」と不安になるので(;^ω^)

Fさんの感想

男性のイラスト

和佐・木坂ラジオ079「成長曲線を描くという本当の意味」

・目標を達成できない人はやり方が間違っている
・違うやり方、視点をと入れるために、指導者などがいた方がよい
・結果が出ない人は自分のやり方が間違っていると気づかない
・まずは基本(べたな事)を無意識的にできるように慣れる
・自分の中で当たり前のことを増やしていく
・意志の力は有限
・意志の力を使わずに作業を習慣化させる
・外部からの余計な邪魔なタスクはエコモードで機械的にやるか、やらない
・習慣化=心を無にする、考えなくてもできる
・6時間は寝る
・普通の生活の中(6割くらいのエネルギー)で結果を出せるしくみを作るべき

かずぱんさんが先日の音声で話していたように、エネルギーに関するテーマでしたのでスッと頭に入りやすかったです(^^)

最初は間違った努力をしてしまうから成功出来ないという話でしたが、これはやはり最初は自分のやっていることが間違っていないか指導者にみてもらうことが一番早くて、効率的だなと感じます。

アフィリエイトだけでなく、ジムでもトレーナーを付けるのはそういった理由からですよね。要するに時間を無駄にせず最短で目標を達成するために必要な手段だと改めて感じました。

この辺りは私も含めてかずぱんさんに指導してもらった人達は、強く感じていると思います(^^)

 

次に、習慣化と意志の話になっていきましたが、仕事でも家庭でもやろうとする事の他に、やるべきことがどんどん出てきてやり遂げた後にはもう作業する力が残っていない。だから、続かないという悪循環ですね(;^ω^)

私は子供が生まれて、明らかに自由な時間は減りました。だから生まれて間もないころは作業する時間が捻出できなくて焦りもあってイライラしていました。全てに意志の力を使っていたからだと思います。

でも、折角ここまでやって、アフィリエイトを辞めようとは思わなかったのでどうすれば出来るのか考えました。

ランニングをする事で、体力をつけたり、気分転換にもなりました。

最近は朝食をやめて、1日2食にすることで、朝の時間で作業できるようになりましたし、やせたので無駄なエネルギーを取り過ぎていた事にも気づきました。消化のためにエネルギーを使わないので変に眠くなることも少なくなっています。

あとは外注を見つけられたことで、普段の自分の記事+外注で2倍の作業量を確保できるようになっています。時間はかかりましたが、こうやって改善できて今でも作業出来ているので、出来ない事はないんだなと思っています。

 

無料のyoutubeラジオより濃い、和佐木坂節を楽しみたい方へ↓

⇒和佐木坂ラジオプレミアムはこちら

友だち追加

合わせて読みたい記事

かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

teage2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ